淡路島の旅行2日目【淡路島七福神めぐり】行ってきた!

淡路島七福神めぐりのパンフレット

前日の、南淡路ロイヤルホテルで、旅行2日目のプランを立てている時に、

嫁さんがるるぶを読みながら、

「明日は淡路島七福神めぐりがいい!」って言いました!( ;゚д゚)ェ……………………..

実は、僕は神社仏閣巡りやら、ご利益のあることなど大好きです。

嫁さんから言ってきたのならしめたもの(*^艸^*)ウシシ と思いながら、さっそくOKを出しました!

淡路島七福神めぐりとは?

七福神めぐりの地図

淡路島には、古くから幸福を招くといわれる七福神をそれぞれお祀りする寺院が存在するのです。

そして、7箇所の寺院をめぐると幸福がおとずれるといわれる七福神めぐりが人気スポットになっているのでした!!

しかも、バスツアーまで組まれている人気ぶりですよ∑(*゚ェ゚*)ビクッ

七福神めぐりパンフレットの中身

めぐる順番ですが、どの順番でも良いようです。

また、1日ですべてを巡らなくても、1年かけてめぐっても良いようです。

ちなみに、全箇所とも駐車場があります。

最初のお寺で、ハッピー券がもらえます。

七福神めぐりのハッピー券

各お寺で、奉納金200円を上納するたびに、記念品がもらえて、最後のお寺で福笹がもらえるのです!!

2800円(法印代込み)で宝印帳を購入すれば、各お寺でスタンプを押してくれます。

七福神めぐりの宝印帳

宝印帳の中身

さっそくスタート!

南淡路ロイヤルホテルで、朝食バイキングを食べて、8時に出発しました!!(やる気満々!!∑d=(´∀`*)グッ)

まずは、護国寺(ごこくじ)へ

護国寺の入り口

布袋尊(ほていさん)がいます。

和合の神だそうで、家庭円満・和合を授ける御寺だそうな。

大きなお腹は、人間の悪しきところを吸い取ってくれるようです。

背負った袋には宝物が入っていて、困った人への贈り物なんだとか、、、

護国寺

護国寺の中護国寺の布袋尊

車で移動5分 万福寺(まんぷくじ)へ

続いては万福寺です。

恵美酒神(えびすさん)がいます。

商売繁盛でも有名ですよね。福徳の神だそうです。

釣り竿を持っているので、幸せの釣り方を授かる御寺だそうな。

万福寺の付近万福寺の看板万福寺えびすさんの木像

 

車で移動10分 覚住寺(かくじゅうじ)へ

覚住寺には、

毘沙門天(びしゃもんてん)の神様がいます。

勇気の神様だそうです。

愛だけでは人生の荒波を乗り越えられず、力強く生き抜く勇気と決断を授かるんだそうな。

覚住寺の看板

覚住寺の門覚住寺の中

車で20分移動 長林寺(ちょうりんじ)へ

福禄寿(ふくろくじゅ)さんがいます。

大望の神だそうで、大望成就を授かるお寺だそうな。

長林寺入り口長林寺外観福禄寿の石像

長林寺の中

車で10分移動 智禅師(ちぜんじ)へ

弁財天(べんてん)さんがいます。

知恵の神だそうで、良妻・賢母の道を授かる御寺だそうな。

 

智禅師入り口智禅師の境内

水かけ弁天

弁天様の説明智禅寺の中の様子

車で25分移動 宝生寺(ほうしょうじ)へ

寿老人(じゅろうじん)さんがいます。

長寿の神だそうで、達者で長寿を授ける御寺だそうな。

宝生寺の看板宝生寺の入り口寿老人の石像

通ると、10年寿命が伸びると言われている宝生寺の長寿橋

長寿橋

車で15分 八浄寺(はちじょうじ)へ

大黒天(だいこくさん)がいます。

裕福の神だそうで、身・心の裕福を授かる御寺だそうな。

八浄寺の外観

八浄寺の入り口八浄寺内の七福神の看板水手福

大黒天の木像

7箇所めぐると、福笹がもらえる!!

七福神めぐりの福笹

各御寺で、記念品がもらえる!

CIMG5761

 

全部、めぐれました!!七福神めぐりの感想!

思っていたほど、時間はかかりませんね。

ちょっと急いで周りましたが、ゆっくり周っても5時間もあれば充分周れます。

祝日なので、わりと観光客も多かったですし、バスツアーの人たちも次々やってきます。

でも、そこまで混雑する感じでもありませんよ。

淡路島の道路も、わりと空いているので、スイスイまわれます!

子供には、ちょっと退屈な時間だったかもしれません(;・∀・)

 

ありがたいお坊さんのお話が聞けたり、ご利益がある観光めぐりなので

興味のある方はぜひどうぞ!( ^∀^ )

続き→淡路島旅行2日目 【番外編】 淡路牛のステーキ食べてきた!

 

 

 

 

コメントを残す