個人事業で新しい事業を始める(追加)際は、届け出用紙は必要ない。

個人事業を経営ながら、新しい事業を始める(追加)際は、税務署に連絡したり、届け出の必要はないようです。 こちらのブログが参考になりました↓ 個人事業主で事業内容に変更・追加があった場合は届け出が必要か? ちなみに私も確認しました。 私も、個人事業を追加しようと思っていたので、2018年に確定申告を提出する際、税務署の人に、「届け出が必要かどうか」を念のため確認しておきました。

続きを読む

【会員登録が面倒な人】におすすめの【半自動入力アドオン】

アフィリエイト作業をやっていると、なにかと会員登録やメールアドレスの登録が多くありませんか? ・新しいネットサービスを利用する時 ・レビューのために商品購入をする時 ・ツールを購入する時 などなど、そのたびに、会員登録・メールアドレス登録をしなければなりません。 会員登録では、住所・氏名・電話番号・メールアドレスの入力を毎回しないといけないので、大変面倒です。 しかし、それらを半自動

続きを読む

2018確定申告行きました!税金の振込も!

さて、2月16日の確定申告の提出日初日に、ちゃんと確定申告に行ってきました! 自分の中では、「初日に提出する」ということをずっと続けています。 理由は、気持ちいいのと、そのほうが実地調査を受ける確率が減るというジンクスがあるからです。 朝10:30頃に行ったら、人いっぱいでした。 いつもは、午後に提出することが多かったです。 午後に行くとガラガラですw しかし、今回は初めて午

続きを読む

文字入力を早める【テキスト選択の方法】

テキストを選択するとき、ぜひとも知っておいて欲しいのが、ダブルクリック&トリプルクリックです。 ダブルクリック ダブルクリックをすると、テキストを単語ごと一気に選択できます。 トリプルクリック トリプルクリックをすると、行全体を一気に選択できます。 注意)使用しているソフトによっては、ダブルクリック・トリプルクリックが無効なものがあります。 SIRIU

続きを読む

PC文字入力を速くするコツ【Home・End】キー

とにかく、パソコンでの文字入力はなるべくストレスを減らしたいですよね。 文字入力を速くするコツとして、【Home・End】キーを使っていますか? 私も【Home・End】キーを使うようになってからは、文字入力が速くなり、ストレスが軽減しました。 Homeキーとは? 文字入力の際に、カーソルが点滅していると思いますが、カーソルが文中のどこにあろうとも、一気にその行の文頭にワープします。

続きを読む

アフィリエイターにおすすめの「マウス」

アフィリエイターにおすすめのマウスはズバリロジクールのゲーミングマウスです。 いまは、たくさんシリーズがあるみたいですが、私は現在ゲーミングマウスG700sを使用しています。 なぜゲーミングマウスがアフィリエイターおすすめなのか? それは、圧倒的に作業が早くなるからです。 なぜなら、10個のボタンを自分の好きな操作に割り当てることができるからです。 ちなみに、私のマウスの割り当てはこ

続きを読む

パソコン・【直前の漢字変換】をやり直す方法

パソコンでの文字入力・アフィリエイト作業などでは、とにかく文字入力のストレスを減らさないといけません。 変換を間違った時、、、 漢字の変換を間違えてEnterキーを押してしまった場合、Backspaceキーで戻っていませんか? 次の方法を使えば、たとえEnterキーを押した後でも、すぐに変換の状態に戻ることができます。 ctrlキー+Backspaceキー 漢字の誤変換をしてEnte

続きを読む

アフィリエイト作業を早める「」()【】の打ち方

アフィリエイト作業を早めるには、文字入力のスピードも大事です。 しかし、「」()【】これらの括弧(かっこ)を記入するのって面倒ですよね。 私もよく避けてましたがw でも、「」()【】があったほうが、確実に読みやすいのでおすすめです。 そこで「」()【】を早く入力するのにおすすめの方法を紹介します。 単語登録をする 単語登録をしておけば、手をホームポジションのまま、括弧が打てるよう

続きを読む

アフィリエイト作業におすすめの【Firefoxアドオン】

アフィリエイト作業におすすめのナンバーワン【Firefoxアドオン】は【gesturefy】です。 (`ω´)グフフ gesturefyとは マウスの動きだけで、いろんなブラウザの動きができます。 (右クリックを押しながらマウスの動きだけで、ブラウザの操作が可能) 具体的に、できる操作方法↓ ブラウザ上で ・戻る ・進む ・下にスクロール ・上にスクロール ・

続きを読む

【自分の探している言葉】をwebページ内で探す方法

みなさん、知りたい情報があったら、まずgoogleで検索しますよね? すると、検索結果がずら~っと並びます。 もし、探している言葉が、ニッチ(マイナー)な言葉だったら、ホームページのタイトルに、その言葉はでてこずに、1つずつホームページをのぞいて、さらにそこからページ内を探さないといけません。 ページが長かったりするととても面倒ですよね。 ところが、それを一発でページ内を検索してくれる方法

続きを読む