「Conico」小型ペンカメラ【使い方&画質レビュー】

小型ペンカメラ使い方&画質レビュー

こちらでは、Conicoの小型ペンカメラの使い方&画質レビューを紹介します。
実際に、使用した際の動画もアップしていますので、画質を確認できます。

動画で解説

このページの内容を簡単に動画でまとめています。
画質レビューも、この動画にて紹介しています。


以下、画像による解説です。

中身紹介

1:ペンカメラ本体

ペンカメラ本体

2:ボールペンの替芯

ボールペンの替芯

3:説明書(日本語)

説明書(日本語)

4:USB接続コード

USB接続コード

使い方

ボールペンとして使える

ボールペンとして使用
替芯もついていますので、交換できます。

microカードを差す


microカード差込口
本体を回すと、microカード差込口があります。

注意
microカードは別売りです。
microカードを差していないと、録画できませんのでご注意を。
最大録画時間は、microカードの容量に比例します。

録画の方法

1:カメラのフタ開閉

カメラの開閉

2:メインボタンを長押し→「待機状態へ」

メインボタン

3:メインボタンを「2秒長押し」→「録画開始」


※録画中は、ランプは光りません(撮影してることがばれない)

4:胸ポケットなどにセッティング

胸ポケットにペンカメラ

5:「2秒長押し」→「待機状態」


再度、録画を始める場合は、35を繰り返してください。

6:「長押し」→電源を切る

7:USBコードとpcをつなげる


メモ
pcとつなげたら、録画ファイル(mp4)が見つかり、再生することができます。
画質は、1920×1080です。(FULLHD)
メモ
以上、Conico 小型カメラの使い方でした。
画質も、そこそこ良いので、参考になりましたら幸いです。
ちなみに、その場に自身の存在が認識されている場合は、盗撮となりません(会議中など)ので、参考に。