ミニバードからエックスサーバーへWordPressサイト移転方法

ミニバードで運営しているWordpressサイトをエックスサーバーに移転しました。
その時の流れ(簡単に)紹介しています。

ミニバード(移転前サーバー)で、mysql情報をエクスポート

「データベース設定」より、php myadminを選択
データベース設定

「エクスポート」タブにて、該当データベースを選択して実行

※基本的に、どこもチェックを変えなくてOK
データベースエクスポート

FTPソフトを使い、サイトのフォルダをすべてパソコンにダウンロード

※デスクトップなどに、一時おいておきましょう。

エックスサーバー(移転後サーバー)で、ドメイン設定

ドメイン設定

エックスサーバーにWordpressを自動インストール

※データベースを新規に作成でもOK
自動インストール

エックスサーバーにてmysqlをインポート

エックスサーバー内で、データベースにログインするのですが、自動インストールで新規にデータベースを作りました。
ログインID・パスワードを確認するのは、自動インストールしたフォルダ内のwp-config.phpにかかれています。
なので、FTPソフトを使って、wp-config.phpをデスクトップにダウンロードして、メモ帳などで開いてログインID・パスワードを確認

エックスサーバーのデータベースにログインします

エックスサーバー内のものは削除します。
myadmin

ミニバード(移転前)のmysqlをインポート

mysqlのインポート

※#1044のエラーが出たら以下の部分を修正

#1044のエラーが出て、インポートできない場合は、sqlファイルを開いて、以下の部分を修正しましょう。
#1044エラーの対処

無事にmysqlをインポートできたらログアウトしてください。

先程、デスクトップにダウンロードしておいた全ファイルから「wp-config.php」を編集

「wp-config.php」をメモ帳などで開いて以下の部分を修正
config.php

FTPソフトを使い、エックスサーバーにフォルダをアップロード

デスクトップにダウンロードした「全フォルダ」をエックスサーバーにアップロード

ドメインネームサーバーをエックスサーバー(移転後)に変更する

ドメインネームサーバー
数時間後にじょじょに、エックスサーバーで閲覧されるようになります。
完全に移行したら、ミニバード(移転前)のサーバーにおいてある全フォルダを削除してもOKです。

エラーが出たら

私の場合、2ヶ所エラーがあり「500エラー」が出ていました。

修正箇所1:.htaccessの編集

ミニバードからの.htaccessは、余計な表記があり、そこを削除するとOKでした。

修正箇所2:プラグインを一つ削除

サイトが表示されたものの、サイト内にエラーを吐き出していました。
そのエラーには、プラグインの名前が書かれていたので、「削除」したらOKでした。

コメントは受け付けていません。