ドメインの引っ越しWordPress(失効後でもOK)「エックスサーバー内」


こちらのページでは
「エックスサーバー」内での、移行方法を画像で紹介します。
メモ
旧ドメイン (ドメイン失効OK)

新ドメイン

旧ドメインのサイト情報のバックアップをとる


publicディレクトリごとバックアップをとります。
FTPソフトでダウンロードしても良いし、
エックスサーバー内の圧縮データをダウンロードしてもどちらでも良いです。

旧ドメインで使用していた「データベース」のエクスポート



コラム

メモ
エックスサーバー内での手動バックアップでもOK

新ドメインを取得後に「ネームサーバー」変更

メモ
ムームードメイン
お名前.com
で、新ドメインを取得した際に、エックスサーバーへのネームサーバーに設定しておく

新ドメインをエックスサーバーに登録


※新ドメインをSSL設定しておきたいときは、ここで設定しておく

データベース(MySQL追加)を作成

新ドメインのためのデータベース

MySQLユーザーとパスワードを作成

新ドメインのためのMySQL設定

MySQL設定

MySQL設定の最下部にある「MySQLホスト名」をコピーしておく

旧ドメインからダウンロードした【publicディレクトリ】の中にあるwp-config.phpの内容を書き換える

新ドメインに【publicディレクトリ】の中身をすべてアップロード

エックスサーバーのmyadminにログイン

※(上記で新しく作ったMySQLユーザー・パスワードでログイン)

新データベースに、旧データベースのファイルをアップロード

新ドメインにログイン

【http://新ドメイン/wp-admin】にてログインする
※旧ドメインで使用していた「アカウント・パスワード」でログインできる

Search Regexというプラグインを使用して、旧ドメイン・新ドメインへ書き換え


これで、完成です。
新ドメインへログインしようとする際に、リダイレクトしてしまう場合は以下を参考

myadminにログインして、ドメイン名を書き換える

1:左側の新データベースをクリック
2:右側の「wp_options」をクリック

option_idの1.2を編集

旧ドメインのままならば、新ドメインに変更