Search Consoleのサイトマップがエラー対処法2018【Google XML Sitemaps】

序章:XML Sitemap【正しく通知されました】なのに表示されない(エラー)になる時の対処法

Google sitemap xmlのエラー
Google XML Sitemaps というプラグインを使用して、記事を投稿して、
「Googleは変更について正しく通知されました。」と表示されたにもかかわらず、
実際のURL https://○○○/sitemap.xmlをクリックしても、「お探しのページは見つかりませんでした。」となる。
お探しのページは見つかりませんでした。

また、Search Consoleでも、エラーが表示される、、、
その解決方法について紹介します。
Search Consoleでのサイトマップ設定エラー

検索方法は、https://○○○//index.php?xml_sitemap=params= で検索

なにやら、Google XML Sitemaps は、ver 4.0以降から仕様がかわったので、
URLの語尾に/index.php?xml_sitemap=params=をつけて検索すると、XMLが表示されるとのこと。
https://○○○/sitemap.xmlで、いくら検索しても表示されないはずですね。
サイトマップの表示

Search Consoleの設定方法について

Search Consoleも同じで、/index.php?xml_sitemap=params= で、登録するとOKです。
Search Consoleのサイトマップ追加方法

しかし、これでもエラーが解消されることはなかった、、、

Wordpressに【Google XML Sitemaps】をインストールして、Search Consoleにサイトマップ登録してもエラーと表示されたままでいっこうに変化がありませんでした。
最新の【Google XML Sitemaps】では、Search Consoleに登録する際に、sitemap.xmlではなく、
「/index.php?xml_sitemap=params=」になったという記事をたくさんみつけました。
なので、「/index.php?xml_sitemap=params=」で登録して、しばらく様子みてました。

Search Consoleサイトマップエラー
しかし、5日ほどたってもエラーのママなので、バージョンダウンするというやり方を試してみました。

一度、Google XML Sitemapsを削除しました。

Google XML Sitemapsの削除

Sitemapsのプラグインホームページに行きます。

Google XML Sitemapsのプラグインホームページ

Google XML Sitemapsのホームページ内にあるolder(古い)バージョンをダウンロード

Google XML Sitemaps olderバージョン

ZIPファイルをインストール

Google XML Sitemaps zipファイル

「サイトマップを再構築」というクリックしました。

サイトマップも確認できました。

すぐにhttp://ドメイン.com/sitemap.xmlで、表示を確認できました。
サイトマップの表示

Search Consoleに sitemap.xmlを登録

Search Consoleのサイトマップ登録

1日で登録完成

1日で、ほぼ全ページの登録が完成しました!

コメントは受け付けていません。