iPadを【Windowsパソコン】のモニターにする方法

iPadをサブモニターにした様子

Windowsパソコンと、iPadを繋げたいと思っていませんか?
つまり、iPadをパソコンのサブディスプレイ化するということですが、

それなら有料(1200円)で可能となります。
方法は、アプリを使います。
それでは詳細をどうぞ。

1:iPadに、「duet display」を追加する

Duet Display

メモ
1200円の有料アプリです。
1回きりの支払いでOKです。

2:Windowsパソコンにも、「duet display」をインストールする

パソコン版ダウンロードDuet Display

メモ
「duet display」公式サイトから、ダウンロードします。
パソコンへのダウンロードは無料です。

3:充電ケーブルにて、iPadとPCを繋ぐ

iPadとパソコンをつないだ様子

4:iPadのアプリを起動すると、繋がります

iPad上のDuet Displayアイコン

5:「ディスプレイ設定」にて、連結箇所を設定する

パソコンディスプレイモニター

完成!

iPadをサブモニターにした様子

モニター間を、移動している様子↓
iPadをパソコンのモニターにした様子

OSはWindows10ですが、とくに不具合はありません。
参考にしてください。