パソコンは「普通ゴミ」では捨てられない!無料回収がおすすめ

パソコン全国無料回収

先日、私もジャンクノートPCがあり、普通ゴミで捨てようにも、パソコンは再資源化が義務付けられているので、捨てられません。
メルカリで売ろうとも思ったのですが、壊れているので高値では売れません。

そんな時に見つけたのが、リネットジャパンでした。
実際に、回収してもらいましたので、情報をシェアします!

リネットジャパンの特徴

無料で回収してくれます。


メモ
自宅まで引き取りに来てくれますし、無料です。
自分でダンボールを用意すれば、ダンボール代も無料です。
※もし、配達業者にダンボールを持ってきてもらう場合は、400円程度支払う必要があります。
伝票を書く必要もありませんでした。

壊れていてもOK


注意
私が引き取りに来てもらったノートPCは、電源につなげても電源ランプが光らない状態でした。
さらに、HDDを抜いていました。
また、自分で分解しており、ヒンジのところがすこし割れていました
それでも、なんにも言わずに無料で引き取ってくれました。

梱包も適当でOK

私の場合、プチプチにもくるまず、ダンボールで適当に挟んだだけでした。
(ガムテープでしっかりと固定はしています。)
それでも、回収時にも、引取後もなんにもいわれませんでした。

どんなPCでもOKとのこと

デスクトップ・ノート・タブレット・一体型など何でもOKのようです。

ほぼ全国、引き取り対応しています。


リネットジャパン公式サイトのエリア一覧にも書かれていますが、47都道府県OKです。
(ただ、細かい村などには、非対応かもしれないので、田舎にお住まいの人は確認してから申し込むほうがよいでしょう。

リネットジャパンのデメリット

データ消去サービスは有料

メモ
自分で、データ消去(もしくはHDD取り外し)をしていれば、無料ですが、
データ消去サービスは、1台につき3000円が必要です。

申し込みが必要


電話一本で取りに来てくれるわけではありません。
事前に、申込みをインターネットでしないといけません。
申し込みといっても、内容は簡単で、5分程度で終わる内容ですが。
(↓で、実際の申し込み動画を埋め込んでいます。)

実際に「リネットジャパン」やってみた時の動画


実際のメール画像

リネットジャパンを申し込んだ時のメール

いかがでしょうか?
パソコンはゴミとして捨てられないので、処分に困ります。

がしかし、本当に無料で引き取ってくれるし、梱包も適当でいいので助かりました。
ぜひ参考にしてください。

リネットジャパン公式サイトを見る