HARD OFFで、付属品(無料)キーボードを売ったらいくら?

付属品のキーボード

パソコン買ったりすると、無料で付属品のキーボードがついてきたりしますよね。
その付属品キーボードをHARD OFFで売ったらいくらなのか、調べてみました!
(もちろん新品で売った場合です)

HARD OFFに到着

さっそく買取品を渡します。
今回は、家のなかでゴチャゴチャしていた、パソコン関連グッズも一緒に出しました。

査定の結果、、、

HARD OFFの査定額
なんと、付属品キーボードは100円で売れました!!
この他に、もう一つキーボードを売っていたので、2つで200円でした!

HARD OFFでは、いらないコード(ケーブル)も売れる!

HARD OFF アダプター
皆さんの家にもいらないコードがたくさんありませんか?
電話モジュールのコードだったり、USBポートのコードだったり、電気の延長コードだったり、、、
そんな、どのコードでもHARD OFFなら売ることができます!
HARD OFFいらないケーブル

ただし、買取金額に期待はしないでくださいね。
おそらく10円もしくは、それ以下(まとめて10円など)の買取金額になるでしょう。
HARD OFFケーブル

いらないコードを高く売るには?

HARD OFFでは、買取金額は低いです。
しかし、ネットの個人売買(メルカリ・ヤフオクなど)だったら、200円~でも売ることができるでしょうね。

ただし、USBコードとかだったら、なにと当てはまるかを記載したほうがいいでしょう。
たとえば、「商品名○○と、繋げられるUSBコードです」というように。

最後に

今回の最大の目的は断捨離でした。
断捨離をするときに、どうしても捨てられないのが、パソコン関連グッズだったんですよね。

どうしても「もったいない」なんて思ってしまいます。
ですが、売ることならできるので、断捨離できますよね。

また、「このコードまたいつか使うかも、、、」って思って、手放せずにいませんか?
もし、断捨離したあとに、最悪コードが必要になったのなら、またHARD OFFに買いにいけばいいだけです。
HDMIコードなんかでも、100円くらいで売っていますから、、、
それなら、さっさと売って、断捨離したほうが絶対にいいですよ!
パソコン関連のコードもだんだん溜まって行きますからね~

このページのまとめ

  • 付属品のキーボードでもHARD OFFでは100円で売れる
  • HARD OFFだと、いらないコードが売れる(ただし買取金額はかなり安い)
  • 買取金額にこだわるなら、個人売買(メルカリ)などで売ったほうが良い

コメントは受け付けていません。