鍼灸院HPの集客アップに【LINE@】が使える件

やっと鍼灸院のHP(ホームページ)に、【LINE@】を載せました。
では、体験談をどうぞ。

【LINE@】とは

LINE@
LINE@は、店舗版LINEだと思ってもらえればOKです。
鍼灸院のホームページと、お客(患者)との、コミュニケーションツールとして大変便利です。
ホームページ上に、自分のLINE IDを載せるのって、イヤじゃやないですか。
でも、LINE@なら、LINEとは別に、アカウントがとれて、しかも無料です。
ただし、相手側からしか、最初の発信はできないので注意してください。
アプリもあります。
【LINE@】公式サイト

どのように、集客アップに【LINE@】が使える?

まず、鍼灸院の予約フォームとして使えますよね。
患者によっては、メールで予約を取るよりも、LINE@で予約を取ることを好む人さえいます。

また、患者さんとの相談に乗ってあげることもできますよね。
相談によって、患者さんの疑問点とこちらが、できることが明確になれば、きっと集客アップに繋がると思います。

ホームページに簡単に載せれる

友だち追加ボタン
【LINE@】のアカウント内で、上記ボタンのhtmlが取得できます。
それをコピペすれば、ホームページに簡単に表示できます。
それを見た、患者さんはスマホから簡単に、当院を友だち追加できるというわけです。

フェイスブック集客ではなく【LINE@】集客の時代

ちょっと前は、鍼灸院・整骨院などの集客アップには、フェイスブック!とよく言われてましたが、日本ではフェイスブックユーザーが少ないというのがネックでした。
ですが、【LINE@】なら、患者さんがLINEから、簡単に登録してチャットができるので、集客の可能性がありますよ。

【LINE@】の認証済みアカウントについて

ちなみに【LINE@】認証という審査を受けましたところ、落ちました(T_T)
訪問の鍼灸院では、審査に通るのは難しいのかもしれませんね。
でも、認証済みアカウントでなくても、基本的な機能は利用できるので、問題ありません。
鍼灸院を経営して、なおかつホームページを持っている人は、参考にしてみてくださいね。

コメントは受け付けていません。