郵便局【不在連絡表】再配達時間の変更を【上書き変更】できる

郵便局からの荷物で、簡易書留・郵便物などは、不在だったら受け取れませんよね。
すると【ご不在連絡票】というのが、入っています。
この【ご不在連絡票】から、再配達の申込みをした後でも、再度申し込むと、時間の変更を上書きできるということがわかりました。
では、詳しい流れを画像つきで解説していきます。

自宅に、不在連絡票が入っていました。

不在連絡票

QRコードから、再配達の申込みをしました。

※この時の、時間指定は【午前中】でした。
日本郵便 再配達依頼

しかし、時間指定を変更したいと思って、もう一度、再配達依頼をしました

メモ
※【午前中】→【12時~14時】に変更しました。
※この時とくに、「変更されました」という表示はでませんでした。

無事に、時間指定の変更ができていました。

実際に届いた郵便物

まとめ

今回、伝えたかったことは2点です。

メモ
1:郵便局の再配達依頼による時間指定は、上書きして変更ができます。
2:その際、とくに「再依頼を受け付けました」と表示されませんでしたが、実際にはちゃんと変更されていました。
参考になりましたら幸いです。(*^ω^*)