賃貸マンション退去時の修繕費が8万円だった!【日本建商】

解約精算明細書

さあ、以前の記事↓↓↓↓↓

【賃貸マンションの退去立会いに行ってきた!壁の落書き消えない!】

にて紹介しましたが、退去の立会いが3週間ほどおくれて、【解約精算明細書】が送られてきました。

この【解約精算明細書】と言うのは、つまり「退去時の修繕費」ということになります!

どんなマンションだったのか?

日本建商の封筒

修繕費は最後に紹介していますが、まずどんなマンションだったのかを紹介します。

 

メモ
  • 樟葉駅から徒歩20分位のマンション
  • 築15年位
  • 3LDKで80㎡
  • 管理会社は日本建商
  • 住んだのは2年間だけ
  • 当時1歳の子供がいた
  • 保証金なし敷金なし礼金20万円
  • 家賃は88000円
 

 

退去時のマンションの状態

いや~1歳の男の子がいたのですが、

1歳、2歳、3歳になるにつれて、やんちゃ盛です(;・∀・)

 

そりゃあもう壁に落書きから、フスマを破いたり散々でした(汗)

壁の落書きだと、10箇所くらいはあったと思う、、、

そのうちフスマは、4箇所くらい、、、破れたりもしていた、、、

それ以外は、とくに目立った修繕場所はありませんでした。

 

さあ、修繕費はいくらだったのか?

請求額合計の明細

ぶっちゃけ合計82.788円でした!!

 

うーんこれが高いか安いかはわかりませんが、

ボッタクリでもないような気はします。

まあ、育ち盛りの子供がいたのですからね、、、

もし、壁の落書きがなかったら、5万円以下だったことは確実です。

【解約精算明細書】の明細

修繕費の見積もり明細書

ちなみにどんな内容だったのかといいますと、、

 

メモ
  • 落書き 35.656円
  • フスマの張替え4枚 18.000円
  • 建具枠傷補修 6.000円
  • 木部ペーパー掛け 15.000円
  • 接着物除去 2.000円
 

 

ごねたのか?簡易裁判?

まあ、とくに何も言いませんでした。(;・∀・)

だいたいが納得のいく金額だったからです。

でも、ごねたところで、この金額だとどうにもならんでしょうね~

まあ、2つ返事で、修繕費を振り込みました!

最近では、ボッタクリする管理会社は少ないと思いますが、

修繕費って、見積もりが出るまでは、ドキドキしている状態だと思います。

参考にしてくださいね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です