uploadsフォルダに直接移動したら、メディアライブラリに登録されていない

WordPressの投稿ページに画像を掲載するときは、投稿ページにて画像をその都度、アップロードすると思います。
すると、メディアライブラリに登録した画像を選択することになりますよね。
ところが、サイトの引っ越しなどに伴い、画像をフォルダごと移動した場合、メディアライブラリにファイルがない状態になります。
画像のアップロード画面
メディアファイルがない状態

メディアライブラリを反映させるプラグインがある

上記のような状態のとき、一括でメディアライブラリに登録(反映)してくれるプラグインがあります。

その名も【Medhia from FTP】

medhiafromftp
インストールして、プラグイン一覧の中に、「検索&登録」というボタンが表れます。

検索&登録をクリック

一括にチェックを入れて、左下にある「メディアを更新」をクリックします。

すると、登録がスタートします。

ちなみに、画像の枚数が多い時は「設定」

デフォルトの状態だと、画像20枚ずつしか登録できませんが、設定ボタンに何枚表示させるかを変更できます。
最大で999枚まで表示が可能です。
たとえ、1000枚を超える画像で、数回にわけて登録していくことが可能です。