プレゼンの極意はマンガに学べを読んでみた感想!イマイチ

プレゼンの極意はマンガに学べのkindle版

さて、「ドラゴン桜」でおなじみの漫画家、三田 紀房さんが書いた本を読んでみました。

タイトルは「プレゼンの極意はマンガに学べ」

なぜ、読もうと思ったのか、、、

ウェブライダーの松尾さんが、セミナーの中で紹介していたから、、、

別に、僕自身がプレゼンをする予定はないっす(^_^;)

「プレゼンの極意はマンガに学べ」を読んでみた感想。

うーん、、、

三田 紀房の自己満足

もしくは、漫画家を目指す人が読んだ方がいいのでは、、、、

プレゼンの極意はマンガに学べの1ページ目

ようは、三田 紀房さんが、マンガのノウハウをプレゼンに活かしたら、良いプレゼンができるぞ!っていう内容、、、、

でも、その本の内容が、マンガのノウハウに、傾きすぎている!!!

これが問題なのよ!

餅は餅屋というけど、漫画家は、マンガの書き方しか説明できない!といっても過言ではないだろう、、、

 

メモ

セミナーの中では、文章を書くときは、マンガだと伝わりやすい!ってな感じでこの本を紹介していたんですよね、、、

だからアフィリエイトにも活かせるかな~って思ったら、、、、?

ちょっと期待外れ、、、(^_^;)

 

もはやタイトル変更したほうが、、、

もうこの本は、タイトルを変更したほうが、しっくりくるな~、、、

「おもしろいマンガの書き方」これのほうがしっくりくるぜ!!!

まあ、漫画家を目指していて、さらに近々、プレゼンの予定がある人は、おすすめしておくぞ(笑)

まあ、Amazon内でのレビューも参考にしてくれ!(^^)/~~~