阿武山古墳に行って来た!


阿武山古墳あぶやまこふんの近くに住んでいるのですが、阿武山古墳というものが、なんなのかずーっと気になっていました。
そして、とうとう行ってみたのです。
その感想&写真をどうぞ!ドーゾ( *’∀’)っ畄

どうやって行ったのか

京都大学の観測所のふもとまで、バイクで行きました。
観測所の前まで、車で入って行くこともできるのでしょうが、看板に
「車が時間によっては、施錠されます」と書いてあります。
なので、途中までバイクで、途中から歩いて向かいました。

バイクを停めたところから、観測所まで歩いて10分くらいです。
舗装された山道を歩いていきます。
ちょっとしたハイキング気分を味わえますね。(´∀`*)ウフフッ
観測所の近くまで着いたら、そこから歩いて5分ほどで阿武山古墳に到着できます。

阿武山古墳の感想


なーーーーんにもありません(笑)
ただの、山のてっぺんです。
ただ、藤原鎌足(らしい)のお墓がありました。

特に、景色が一望できるわけではなく、木に囲まれています。

ゴザを広げたら、お弁当は食べることができますね。
ちょっとしたハイキングはできるとは思います。

まあ、歴史が好きな人は、行ってみてもいいんじゃないでしょうかね。

それじゃあ、参考までにほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

コメントは受け付けていません。