NPO法人 Class for Everyoneに、ノートパソコンを寄付したレビュー

いらないノートパソコン

さて、いらないノートパソコンがありました。

最初は、売ろうとも考えたのですが、リサイクルショップに売っても2000円程度でしょう。。。

もし、ヤフオクなら4000円でも売れたかもしれません。

しかし、今回は海外に寄付しようと思いました。

なぜ、ノートパソコンを海外へ寄付しようと思ったのか?

それは、喜ばれるためです。(`・∀・´)エッヘン!!

パソコン寄付のキャプチャ

もちろん、売っても喜んでもらえるかもしれません。

しかし、そこらへんの日本人よりも、海外の発展途上国の子供たちの方が、ノートパソコンをゲットできる確率が断然低い!!(つまり価値が高く、喜ばれるのでは)と思ったからです。
ちなみに、寄付したのはこちらのサイト
↓↓↓↓↓↓↓↓
NPO法人 Class for Everyone公式サイトはこちら

ネットで検索していたら、「NPO法人 Class for Everyone」にて、ノートパソコンの海外への寄付を斡旋しているようです。

国は、アジア・アフリカなどの子供たちが、勉強の目的で使用するみたいです。

ノートパソコンの梱包

ノートパソコンを送るのは、千葉県なので、僕の住む大阪からだと1000円くらいの送料がかかったと思います。
(注意・送料も自己負担です。)

ノートパソコンのデータはどうするの?

NPO法人 Class for Everyoneさんが、完全にデータを抹消してくれるようです。

寄付したノートパソコン

一応、僕は自分でノートパソコンを出荷状態(初期状態)
にしてから、送りました。

ちなみに、送ったノートパソコンのスペックはこちら

ノートパソコンのスペック画像

・CPU:corei-3
・メモリ:2GB
・HDD:500GB
(FRONTIER社のFRNP311)

ノートパソコンを送ったらどうなるの?

ノートパソコンに配送伝票

ノートパソコンが届いたら、先方からメールで連絡があるようです。

さらに、現地で使われている様子を写真にて送ってくれるようです。

 

ノートパソコンを送って1ヵ月経過、、、返事が無い、、、

僕が、ノートパソコンを送ったのは2016年の5月でした。

1ヵ月経過しても、メールがありません。。。

おかしいと思って7月にメールで連絡したら、返事がありました。

メールの内容では、OSを再インストールした際に、不具合があって、治すように努力しているとのこと、、、

そして、現在10月

さて、今日の日付は2016年10月15日です。

まだ、連絡はありません。

残念です。

 

パソコンが治らなかったのでしょうか、、、

メールがないだけなのでしょうか、、、

 

できれば、僕の寄付したパソコンが、海外の子供たちに使われている写真を見てみたいものです(;`・_・´)ン-

いずれにしても、海外の発展途上国へ、パソコンを寄付できるということを、ブログでご紹介しました!

ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

コメントは受け付けていません。