森ノ宮【鍼灸ショーバザール】行ってきた

大阪市森ノ宮で開催された鍼灸フェスタショーバザールに行ってきました。 なぜ、行ったのかといいますと、以前の記事でも紹介したとおり、鍼灸ボランティアに参加しました。 ※その時の記事↓ 海外【鍼灸ボランティア】のためネパールに行ってました! で、その時の活動報告および出展ブースが開かれるということで、お呼ばれしたのでした(^^) 鍼灸フェスタ「ショーバザール」とは ちょっとし

続きを読む

「しんきゅうコンパス」の登録手順(鍼灸院HP被リンクゲット)

鍼灸院を開業したら、「しんきゅうコンパス」に登録したほうが良いです。(無料) 「しんきゅうコンパス」とは、鍼灸院の口コミサイトなので、しんきゅうコンパスからの集客や、被リンク効果を得られます。 今回、実際に登録してみたので、その手順を画像にて紹介しておきます。 しんきゅうコンパスTOPページの右上にある「無料掲載申込」をクリック 「いますぐ店舗登録」をクリック 電話番号を登

続きを読む

「ハラノムシワールド」行ってきた(茨木市)

2018年5月13日 茨木市立生涯学習センターにて、「ハラノムシワールド」というイベントに参加してきました。 ちょろっと感想を述べておきます。 ※撮影禁止だったため、当日の画像はありません。 参加した理由 私が鍼灸の学生だった頃の恩師「長野仁」先生が出演するということでいきました。 内容 南谷先生のお話 これは座学というよりも、生い立ちの話でした (鍼灸師限定)

続きを読む

海外【鍼灸ボランティア】のためネパールに行ってました!

ゴールデンウィークを利用して、海外での鍼灸ボランティアに参加していました。 場所は、ネパールです。 場所は? ネパールにある、ポカラという町です。 何日間? 5日間の鍼灸ボランティアです。 患者さんは何人? 患者さんは、どんな人でも鍼灸ボランティアを受けられます。 今回は多い日で1日200人 少ない日で1日120人ほど、来られていました。 今回は、日本人鍼灸師7

続きを読む

鍼灸師におすすめの解剖アプリ【アトラス】買ってみた

【訪問鍼灸院を開業したら、やはり技術に責任を持たないといけない!】ということで、解剖についていろいろ調べてたら、解剖のアプリがあることを知りましたw 無料解剖アプリもあるけれど、、、 ipadアプリにて「解剖」と検索すると、有料と無料もたくさんあります。 とりあえず無料が7個くらいあったので、全部インストールして試してみました。 でも、そのほとんどが、使い勝手も悪いし、詳しいところは追加料

続きを読む

鍼灸院ホームページ【予約フォーム】プラグインで簡単に作る(カレンダー付き)

鍼灸院のホームページを作る目的に、「予約をとれるようにしたい!」と思う人も多いですよね。 ですが、自作でホームページを作った場合、「予約フォームを設置するのは難しい、、、」なんて思っていませんか? Wordpressサイトの場合、あるプラグインを使えば、簡単でシンプルな予約フォームが無料ですぐに作れます。 しかも、カレンダー付きです。(^^) Wordpressサイトに【Conta

続きを読む

鍼灸院HPの集客アップに【LINE@】が使える件

やっと鍼灸院のHP(ホームページ)に、【LINE@】を載せました。 では、体験談をどうぞ。 【LINE@】とは LINE@は、店舗版LINEだと思ってもらえればOKです。 鍼灸院のホームページと、お客(患者)との、コミュニケーションツールとして大変便利です。 ホームページ上に、自分のLINE IDを載せるのって、イヤじゃやないですか。 でも、LINE@なら、LINEとは別に、ア

続きを読む

【訪問鍼灸院の開業】で用意したもの・必要なもの

訪問鍼灸の開業にあたり、必要になったものをまとめておきました。 開設届 お住まいの、保健所に提出します。 その場で、提出⇒申請が可能です。 鍼灸賠償責任保険 いろいろな会社の保険があります。 相場は年間で1万~2万ほど プロフィール画像 ホームページで使用するものです。 自分で撮ればタダですが、プロの写真は見栄えが断然良いです。 見栄えによって、集客力も変わってきます。

続きを読む

【訪問専門の鍼灸院】を副業として始めたアフィリエイター

2018年3月より、訪問専門の鍼灸院を開業しました。 アフィリエイト・鍼灸などに興味のある情報を当ブログにて、発信できたらなと思っています。 なぜ、開業したのか? 理由は大きく2つです。 1:アフィリエイトの収入が激減した。 こちらの記事でも書きましたが、googleの医療系アップデートによって、メインサイトが大幅に順位を下げ、アフィリエイト収入が4分の1ぐらいになりました。

続きを読む

【本籍地はむやみやたらに変えないほうがよかった】というお話

今回、本籍をチョコチョコ変えて、失敗したな~というお話です。 1:鍼灸免許の英訳文免許証発行の際に、、、 今回、鍼灸免許の英訳文が必要になりました。 理由は、海外で鍼灸をするときに提出するからです。 なので、鍼灸免許を管理している財団に、英訳文免許証の発行を申請しました。 2:本籍地が変わっているから無理です 財団に申請したところ、「本籍地が変わっているので発行は、できませ

続きを読む