スロット「初代アステカ」が打ちたい!

アミュライブ アステカ

こちらでは、スロット「初代アステカ」を打つことについて、考察したので興味のある方は参考にしてください。

「初代アステカ」の思い出

あれは、私が18歳の頃(20年前)に、初めて打ったスロットが「初代アステカ」だったのです!
当時は、4号機の全盛期で、遊びやすくのめり込んでしまいましたね。

パチンコ店に行っては、アステカばっかり打っていたものです。(笑)

アステカを、どうしても打ちたい!

さて、そんなアステカが妙に打ちたくて打ちたくてたまらなくなったのです!
ということで、初代アステカを打つ方法を考えてみました。

1:ゲームセンターにないか探す

パチスロの停止ボタン
近くのメダルゲームに行き、初代アステカが置いてないか調べました。
がしかし、やはり20年前のスロット台になると、やはり置いてません。
また、インターネット検索でも、メダルゲームの台まで検索するのは、難しいのです。

2:パチンコ屋にないか探す

スロット台検索の最大手ホームページといえば、P-WORLDです。
そのP-WORLDにて、全国で初代アステカを検索しましたがやはり0台でした。
アステカ 初代 設置 検索結果

3:中古機種を探す

パチスロ中古販売店などで探してみましたが、やはり初代アステカは、在庫切れとなっています。
パチスロ中古販売アステカ

4:メルカリなど個人売買を探す

メルカリで売られているアステカ
メルカリでは、初代アステカの売買を発見できました!
値段は8000円~12000円(送料別)でした。

がしかし、買うのを躊躇ちゅうちょしてしまいました。
理由は2つです。

理由A:取りに行かないといけない

2019年では、スロットの台を配送してくれる業者がありません。

つまり、メルカリの販売主さんのところへ直接取りに行かないといけないのです。
私が探した時は、遠方の方しかいませんでした。

理由B:家に置くのが邪魔&うるさい!!

スロットの台というのは、予想以上に大きくてうるさくて邪魔です。
家に物を増やしたくない「断捨離派」の私としては、スロットの台はどうも、躊躇してしまいます。

また、飽きたら売れば良いのですが、配送業者がないので、売るときも苦労しそうですよね。
だから買うのは、やめたのです。

5:オンラインで初代アステカを打つ!

オンラインと聞くと、驚くかもしれませんね。
がしかし、今の時代「オンラインでスロット実機」を打たせてくれるサービスがあるのです!
その名もアミュライブと言います。
アミュライブ アステカ

仕組みとしては、実際にスロット実機の前にカメラが設置されており、それを見ながら遠隔操作で、スロットを楽しむというものです。
メダルを購入するのに、お金が必要ですが、念願の初代アステカが設置されていたので、入会しちゃいましたw

アミュライブで「初代アステカ」を打つ!

アミュライブアカウント作成
遊び方はいたって簡単です。
会員登録を済ませて、LP(アミュライブ内で使用できる通貨)を購入するだけです。;

ただし、LPの購入にはクレジットカードの登録が必要になります。
アミュライブ クレジット購入画面

1000円で、400クレジットでした!

ちゃんとビッグだって引けます!

初代アステカ 青7揃い

アミュライブの感想

まあ、遠隔とはいえ、実機の初代アステカを打てるので、楽しめました。
そして、LPをためていくと、景品(金券含む)とも交換できるようです。

ゲーム性や、懐かしいミュージック・リーチ目などは、堪能できました。

注意
がしかし、遠隔だと、いちいち停止ボタンをマウスで動かさないといけないのが面倒でしたね。
(オートプレイはあり・ちゃんとビッグも入ります)

あと、目押しが少し、やりづらいかな。
結局、2000円ほどLPを購入したら、もう飽きちゃいました。

とはいえ、懐かしの初代アステカを遠隔を、いっときでも楽しめたので、満足でした!
「初代アステカ」ファンのみなさんも、参考にしてくださいね!