粗大ごみじゃないのに、ゴミ袋に入らない場合、持ち込みゴミが素敵!

遮音シートのゴミ

さあ、以前に紹介した騒音対策の記事で、

プラスチックダンボール遮音シートのゴミが大量にでました!

最初は、不要品の回収に来てもらおうと思ったのですが、

電話で話していると、へたすれば1万円くらいとられるので、ちょっとやめました!

結果的に、持ち込みゴミをしたら、600円で、済んだのでその一連の流れを紹介します!

壁に貼った後なので、両面テープでベタベタだった、、、

騒音対策のゴミ

 

メモ

まず、騒音トラブルのために、

3m×4mの壁に、両面テープで、プラスチックダンボールを張り、

その上にさらに、遮音シートを貼り付けました。

その上に、壁紙を貼ったのです。(壁は両側)

 

そのときの詳細はこちら↓

賃貸マンション【マンスリーレオパレス】の防音対策やってみた!

 

それを、剥がしたのですが、両面テープがひっついているので、

もうグチャグチャになったんですね。

とりあえず、なんとか、車に積み込むことはできました。

 

最初は、ハサミで切って、ゴミ袋に入れて、出そうと思ったが、、、

建築資材ゴミ

最初は、これをすべて、ハサミで細かく切って、45リットルのゴミ袋にいれて

捨ててやろうと思いました。

 

さっそく、切ってみたのですが、いかんせん、両面テープがへばりつき、

遮音シートも重なり合っているので、相当の時間がかかります。

おそらく6時間~8時間もかかると判断しました。

つまり、これは諦めたのです。トホホ( ;´д`)ノ|柱|

次、粗大ごみで出そうと思った。

それならばと、粗大ごみ扱いにしてくれないかと、大阪府枚方市粗大ごみ収集センターに電話しました。

担当者とのやりとりがこれ↓

 

メモ
  • 担当者「お客様の話の内容でしたら、それは一般ごみです。」
  • 「それを、有料で構わないから、粗大ごみ扱いにして、捨ててもいいですか?」
  • 担当者「一般ごみなので、45リットルのゴミ袋に入れて、普通ごみとしてお出しください。」
  • 「ゴミ袋に入れるのが、不可能です。」
  • 「じゃあ、持ち込みゴミとして、持っていくことは可能ですか?」
  • 担当者「そのほうが話が早いと思います。では、持ち込みゴミの連絡先を教えます」
 

連絡先にに電話した!

枚方市では、持ち込みゴミも取り扱ってくれました。

 

メモ

連絡先は、「粗大ごみ予約センター」というところで、番号はこれ↓

粗大ごみ予約センター0120668153

 

さっそく電話したところ。

電話で説明するのが、かなりややこしかった。

サイズはどうだとか、いろいろ聞かれて、

最終的には、1.5mの荷造りロープでくくれたらいいようでした。

そして、その塊の数で、金額が変わるようで、

5個までなら300円、6個からは600円とのこと

翌日に予約をして、ゴミを捨てに行った。

 

枚方市では、「枚方市田口5-1-1」 に

枚方市役所 ごみ処理環境事業部減量業務室というところがあるので、そこに持っていくだけです。

そこで車のまま入って、身分証をみせて、600円を支払うと、

後は、車からゴミを持ち運んでくれます。

なんとも、あっけなかったですが、助かりました!

 

 

メモ

もし、民間の不要品回収ならば5000円~10000円くらい取られていたでしょうね。(引取)

また、ハサミで切っていたら8時間くらいは、かかったと思います。

 

調べてよかった(。・∀・。)ホッ-3