コンビニでバイクの自賠責保険のやり方

コンビニ 自賠責保険証明書
初めてコンビニでバイクの自賠責保険を支払いました。
では、その流れをシェアします(´∀*)ウフフッ

ポイント

・値段は一緒
・コンビニでも三井住友海上との契約
・ちゃんと自賠責保険の証明書&シールがもらえる

1.必要なもの

・ナンバープレートの番号
・車体番号
※この2つは、どちらも以前の自賠責保険証に記載されています。

2.まず最初に

僕はセブンイレブンで行いました。
セブンイレブンでは、レジではなく、チケットなどを販売している機械にて受付をします。
ファミリーマートやローソンでも、同じだと思います。

3.必要事項を記載

機械にて、住所・氏名・ナンバープレートの番号・車体番号などを記載します。
もちろん、保険期間を何年にするかも選択可能です。
完了すると、紙が出てきますので、それをレジに持っていきます。

4レジにて

レジでお金を払います。
1年だと7500円くらい
2年だと9800円くらい
3年だと1300円くらい

5.支払後は

お金を払うと、紙をもらいます。
その紙に番号が書かれています。

再度、最初の、機械にてその番号をいれると、自賠責保険の証明書が発行されます。
※この証明書は取り忘れがないようにしてください。
また、同時に自賠責保険のシールがもらえます。

6.完成

これで完成です。
15分もあれば、済みますよ。
自賠責保険は、バイク屋でやっても、コンビニでやってもほとんど値段がかわりません。
なので、ぜひお試しあれ。
もし、わからなくてもコンビニの店員さんに聞けば、教えてくれますよ
(∩´∀
)∩わ~い♪

コメントは受け付けていません。