「予定納税ってなに?」やっとわかった!

予定納税の通知
去年(平成27年)、僕は所得税を20万円納めました。
そしたら、去年の7月頃にまた「税金払え!!」みたいな通知が来ました!
しかも13万円!!!∑(゚д゚)ガーン
まったく意味がわからなかったのですが、シブシブ支払いました。

なに、予定納税って!?

いま、確定申告の記入をしているのですが、今になってやっと「予定納税」の意味がわかりました。

予定納税の義務

予定納税を払う義務がある人は、所得税が15万円を超えた人です。
同じ年の7月と11月の2回にわけて支払う

予定納税の意味

「あなたは、翌年度の税金はこれぐらいだから、先に払ってね」という意味のようです。
還付される税金

差額はちゃんと差し引かれる!

私は27年に予定納税を13万円払いました。
もし28年の所得税が16万なら、差額の+3万円を払えば良いようです。

マイナスならば、返ってくる!

もし、28年の所得税が10万円だった場合、
3万円が返ってくるようです!

メモ
ε-(・д・`;)フゥ…
やっと、意味がわかったので、忘備録として日記につけておきます。
では、(^_^)/~