念願の15万の椅子【アーロンチェア】買ってみた!レビュー

自宅の作業スペース

ふい~(´゚Д゚)ン

つ、つ、ついにアーロンチェアを購入しました!

その額なんと14万4180円です!ス¨カ¨ーン!!∑(゚Д゚; )

たっけーーーーーー!って思いましたよホント!

アーロンチェアの価格

正直、買うまでは「椅子にこんな大金払うやつはアホだ!!」

と思っていた僕です。

 

ちなみにこちらでは、

 

  • なぜ買おうと思ったのか?
  • アーロンチェアは実際のところどうなのか?

 

この点についてレビューをしていきます。

 

なぜ、アーロンチェアを買おうと思ったのか?

アーロンチェア正面

簡単な理由ですよ!(・ω・´)ゞビシッ

腰痛がヒドイからです。

アフィリエイターという職業でありながら、

椅子に座ってパソコンをしていると20分もしないうちに、イライラしてくるからです!

「本気で、いい椅子に変えないといけないな~、、、」って思ったからです。

他にも、高い椅子はたくさんあるのに、なぜアーロンチェアにしたのか?

アーロンチェアの前傾チルトボタン

簡単です。

ちゃんと試乗ならぬ試座をしたからです。

ちなみに、僕が行ってきたのは、大阪の南港にあるIDC大塚南港ショールームです。

そのなかで、10種類以上も椅子に座り、1時間30分位も試座をしましたが、

 

アーロンチェアがダントツだったのです。ヽ[゚Д゚]ノ

そのときの記事がこちら↓

大阪イスの試乗【大塚家具】行って来た!アーロンチェアおすすめ?

 

アーロンチェアの座り心地は?

アーロンチェアの保証ナンバー

座り心地は最高です!(´∀)bグッ

アーロンチェアのブランド

まず、座面のメッシュ張りが最高なんですよ!

これはなんともお尻にピッタリとフィットしてくれるので、

一度、味わってしまうといままで使っていた椅子をぶん殴りたくなりますよホント!

それと、なんといっても安定感です。

安物椅子は、グラグラと微妙にぐらつきますよね?

これが、腰痛の原因なんですよ。

アーロンチェアは、安定感があるので、ほんとに1日8時間座っていても、

全く疲れない!とまでは言いませんが、普通の椅子の疲労感の10分の1でしょうね!!(-ω☆)キラリ

アーロンチェアで腰痛は治った?

アーロンチェア後面

最高にマシになります。

腰痛の人におすすめしてあげたいですね。

ではなぜ、アーロンチェアだと腰痛が治るのかといいますと、

他の椅子だと、リクライニング部だけが傾きますが、

アーロンチェアのリクライニングは、座面まで平行移動してくれるのです。

あとは座面のフィット感、そして椅子の安定感そして、

なんといっても前傾チルトです。

前傾チルトとは、前方に5度傾くようです。

ついつい、パソコン画面に集中して前のめりになりがちですが、

このときでも、正しい姿勢を維持してくれるのが、アーロンチェアです。

アーロンチェア以外にこの前傾機能を備えている椅子は、存在しないようです。

 

アーロンチェア後悔は?

もはや、座り心地の前に、金額など麻痺してしまいました。(´∀*)ウフフッ

僕は、パソコンの仕事がメインなので、投資だと思えば、

アーロンチェアは安いという判断です。

 

僕も、相当、悩んだんですよ!

アーロンチェアの保証書

僕も、椅子に15万も使うなんてアホだ!とずーっと思ってました。

1年以上も悩みました。

 

でもネットで調べていて、アーロンチェアはガス圧シリンダー以外は12年保証なんですよ。

つまり、1日に換算すると10円そこそこなんですよね。。。

これなら、投資としては安いと思いました。

 

それと、ネットで、他の方の記事をみていると、試座は絶対にしろ!との事だったので、

実際に、試座したら、もはや納得の座り心地だったのが決め手ですね。

アーロンチェアの中古は?

僕も、かなり中古にしようか悩みました。

だって、5万円~8万くらいですからね、、、

でもね、大塚家具の担当者が言ってましたが、販売元がしっかりしていないと、保証が受けられないんですよ。

それに、中古の商品をみていると、座面のメッシュに一部はがれがありとか、これってアーロンチェアの意味がなくないですか?

だから思い切って買いました!

アーロンチェアを迷っている人へ。

とりあえずは、絶対に試座に行くべきです。

そして、座ったら最後、100%欲しくなります。(`ω´)グフフ

 

僕の意見ですが、買うのにおすすめな人は、

  • 腰痛で悩んでいる
  • 1日3時間以上椅子に座って作業する必要がある。

ですね。

 

最後に

とまあ、いろいろ書きましたが、

僕は、アーロンチェアを買って後悔はしていなくて、

「買ってよかった~」って思っている一人に間違いありません。

 

ほかの出費を節約(酒・タバコ・ギャンブルなど)して、買えそうなら買ってもいいんじゃないですかね。

 

それと、椅子は経費になりますよ。

参考にしてくださいね 。

ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

コメントは受け付けていません。