【ブログの書き方・コツ】書くネタがない場合

デスクまわり

毎日更新する

これは、やはり重要ですね(^_^;)
かくいう自分も、このブログを結構さぼってました。
最初は日記とかを書いていたのですが、だんだん書くことがなくなっていきます。
で、新たになんか書こうかな~って思ったテーマがアフィリエイトでした。

実は、このブログでは、今まで、アフィリエイトのことについてはあんまり触れてないんですね。(2017年12月28日現在)
がしかし、アフィリエイトのことなら、自分の意見を書けると思ったので書くことにしました。
※ちなみに、アフィリエイトは2011年7月から始めています。

新しい、ブログを立ち上げようかな~とも思ったのですが、まあこのブログも、もともとは「鍼灸師アフィリエイターの日記」でしたから、カテゴリーわけしてアフィリエイトのことを書いていくことにしました。

ちょっと、話がそれましたね。

毎日更新すれば、
・それだけ見たもらえる可能性が増える
・リピーターが増える
・ブログのボリュームが増える

などのメリットがあるから、毎日の更新は重要ですね。

ただし、なんでも書けば良いわけではなく、ある程度ジャンルを統一しておくほうが、SEO的には評価されやすいとされています
このブログは、日記も書いているのであれですけど(^_^;)
まあ、続けるほうが重要かな~とも思っています。

書くネタがない場合

まず、ブログを書く前提として、

・自分が詳しいこと
・情熱があること

をクリアしていることが絶対条件ですね。
自分が詳しくないと、すぐに限界が来ますから、、、、

それをクリアした上で、書くネタを探す場合

・体験する
・人の意見を参考にする

この2つで、なんとかブログのネタを探せると思いますよ。

・体験する

実際に体験してしまえば、書くこと増えますよね。
アフィリエイトブログなら「新しいサーバーを始めてみた」とかですね。
サーバーを使ってみた感想やつまづくポイント、値段の比較、などなど書くことはたくさん増えますね。
また、体験したことは、自分だけの画像を手に入れられますよね。
画像があれば、ブログも見やすいし、信頼性も上がるのでやはり体験の強みといえます。

・人の意見を参考にする

これは、手っ取り早いのは、人の本を読んでそれについて何か書く、もしくは見出しを自分の意見で書くことです。
例えば、僕がアフィリエイトの本を読んで、「2018年のSEOの動向」という見出しを見つけたとします。
これについて、僕の考えを書くというものです。
もちろん、パクってはいけませんよ(^_^;)
これなら、1冊本を読めば、何個かネタが増えるんじゃないですかね。
書くネタが無い場合は、ぜひ参考にしてくださいね。

コメントは受け付けていません。