「英会話は2~3語だけでなんとかなる」を読んだ感想!

英会話は2.3語だけでなんとかなる
さて、
「英会話は2~3語だけでなんとかなる」を読んだ感想ですが、
結論から言います、、、

「いらない、、、」
「つまんない、、、」

でした(;´Д`)

では、なぜそのように感じたのか、、、

(´ε`; )ウーン
本の内容ですが、当たり前のことを言っているだけでに過ぎません。
しかも、中途半端に、、、

なんというか、具体性がないんですよね。
筆者の経験からして、「この2.3語で大丈夫だ!!」
というのがなく、ただ英語の基礎を紹介しただけ、、、
しかも、部分的に、、、

この本を読むくらいなら、普通の基礎の文法英語を読んでいるほうがマシかと、、、
( ;゚д゚)アッ

「2~3語でなんとかなる」とはどういう意味?

例えば、、、

Can you eat?
Do you think ?

とか、「2.3語で、なんとかなる!」というものです。

まあ、あんまりおすすめできませんね。
∑(゚д゚)ガーン

あとで、気付きましたが、
この本はシリーズがわかれているようです。
それなら、1冊にまとめて、
もうちょっと、余分な説明を省いてほしかった、、、

参考までに( ^∀^ )

コメントは受け付けていません。