最近の中古ドメインのSEO効果~備忘録~

ここ数日に、ミドルキーワードで、1位になったのがあったので自分なり備忘録として
サイトの診断結果
・中古ドメイン
・自作リンクなし
・被リンクは、もともと中古ドメインについていたものだけで、アフィリサイトにしてからはおそらくついてない

考察

解析サイトのMozを見る限りでは、
・ドメインオーソリティ&ページオソリティが高い
・トータル被リンクは82で、サイト分散が14ドメインから
・スパムスコアが2と低いのも、SEO効果の高い要因か?

ドメインの詳細

2008年から運営(当時は同人系のサイト)2009年まで
2011年~2012年まで2代目の人が運営(個人のホームページ)
2013年~現在まで僕が運営(ジャンルはまったく別)
2013年から上位にいてることが多かった。2015年ぐらいから、順位は下がったものの、基本は放置していた
2016年の11月より、急浮上

リンク

・とくに自作リンクは送ってなかったと記憶。もしかしたら、1~2個送ったしれないけど覚えていない
当該サイトのTOPページから、自分が保有するサイトへリンクを送っている(同ジャンル)(IP分散)

コンテンツ

・6ページ(うち2つはインフォメーション(ノーインデックスなし)
・TOPは、ランキング形式
・アフィリタグの直リンク
・タイトルは、他のサイトにはまったくないものを使用
・TOPの文字数7000くらい(HTMLタグを含む)

コメントは受け付けていません。