映画「ペット」 4歳男の子と、35歳の父親が見た感想

映画ペットのキャプチャ1

映画「ペット」4歳の息子と見てきました!
感想を書いていますので、参考にしてください!

 

なぜ見ようと思ったか?

映画ペットのキャプチャ2

他の映画を見ているときに、告知でペットを知りました。
そのときに、「人間がいない間、ペットはなにしてる?」という部分に、すごく惹かれて「見たい!」と思っていました。

 

35歳男の感想

まずは、父親の僕の感想です。

映画ペットのキャプチャ3

僕は、てっきり「人間がいない間、ペットはなにしてる?」という部分に焦点をあてて、物語を展開していくと思っていました。
いやむしろ、そこに焦点を当てているストーリーを楽しみたかったのです。

 

でも、結果は、動物の大冒険です。
ペットと飼い主の話は薄くなっているのです。
だから、ちょっとガッカリしました。(;^_^A

 

でも、さすがはピクサー

でも、さすがはピクサーだけあって、内容は面白いです。
ドキドキハラハラがあったり、笑いがあったり。
感動はそこまで、なかったですが、、、(^_^;)

 

まとめ

映画ペットのキャプチャ4

映画「ペット」の告知のように、「飼い主とペットの関係」を期待しているなら、期待外れになります。
最初から、「動物の大冒険」みたいなタイトルでなら、楽しめたと思います。

10点中 6.8点 といったところでしょうか!

 

4歳の男の子の感想

うーん、、、まあ、いつも通りですね。
まだ、4歳だとそこまで、理解できないというか、ただジッと見てるという感じです。
笑ってはいなかったです。

僕が「面白かった?」と聞くと「うん」というレベル。
息子から「いや~最高!」とは、言ってない(^_^;)

コメントは受け付けていません。