お金が貯まる方法ならこの財布を使ってみると良い?友を呼ぶ財布

札束

今日は、お金が貯まる方法を実践するために85万3千円を銀行から下ろしてきました!

 

お金が貯まる方法は?

85万円の札束

お金が貯まる方法を3つ紹介しておきます。

 

というか実際にやってみました!

 

 

まずは、社会学博士小林正観さんのデザインでもある

友を呼ぶ財布を購入しました!!

友を呼ぶ財布

値段は12000円です。

 

方法その1:お金の貯まる財布を買ってみた!

友を呼ぶ財布中身

この友を呼ぶ財布は、一度おさまったお金が、その仲間(お金の仲間)をたくさん呼んでくれる財布のようです。

 

方法その2:新しく財布を使うときに、入れた金額を財布が維持しようとする

85万円の札束

なんでも新しく財布を使うときに、初めていれる金額を財布自体が維持しようとしてくれるらしいのです。

たとえば、最初に30万円を入れたなら、常に30万になろうとするらしい、、、

てなわけで、僕は85万3千円を入れました。

新しい財布に札束を入れる

なぜ85万3千円なのかと言いますと、小林正観さんいわく、仏教的に3・5・8というのは演技の良い数字のようなので、、、、

(ちなみに当サイトのURLも358を入れています。skというのは僕のイニシャルです。小林正観さんと同じです(*^_^*)

 

 

また、小林正観さんがデザインした3丁円札も購入して、一緒に財布に入れました。

この3丁円札は、3兆円とかけてあるのですが、最初に財布を買った時に、入れるといいよねという遊び心のもとに作られたもののようです。

3丁円札

3丁円札 裏側

 

お金が貯まる方法その3:人に喜ばれるようにお金を使う!

財布に札を入れる所

 

自分のことにばかり、お金を使うのではなくて、人に喜ばれるようにお金を使うと、

使われた先で、お金がヒソヒソ話をして、「あの人のところにいけば、人に喜ばれるように使ってくれるよ」と言って、お金が集まってくるらしい、、、

 

例えば、行列のできるお店で食べるのではなくて、あえて、さびれたお店で食べるだったり、

人におみやげやプレゼントをしたりということらしいです。

 

そんなこんなで、遊び心で実際にやってみました!

 

まあ、以前からずっと長財布が欲しかったというのもあります。

いままで長財布を3年位探していたのですが、ちょうどよいデザインが見つからずにいたのです。

そんなときに、この友を呼ぶ財布を見つけて、もう即決でした(笑)

 

どうですか?お金が貯まる方法を3つ紹介しました!

3つ目の人のためにお金を使うですが、これは本当に巡り巡って自分のもとへ返ってくるような気はしますね~(*^_^*)

 

小林正観さんの本やグッズは、小林正観さん公式ホームページにて購入が可能です!

 

 

コメントを残す